ホーム > 長崎坪庭物語 > 謹賀新年(2015年1月)

長崎坪庭物語
たたみ一畳ほどの、人を幸せにする庭

謹賀新年(2015年1月)

浜町店

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は坪庭物語をご覧頂きありがとうございました。本年も皆様に坪庭の空間を少しでもお伝え出来るよう更新して参りますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

 1月2日。正月としては珍しく小雪が舞い、冷え込む中での仕事始めとなりました。見慣れた街の風景には正月特有の静けさがあり、世間の連休を羨ましく思いながらも、身の引き締まる寒さに今年も一年頑張っていこうと心新たにスタートを切りました。

 さて、今年最初の坪庭は新年に相応しい豪華で華やかな空間となっております。竹やシュロチク、ヤナギ等の大きな植物が全体を彩り、正月の縁起物であるセンリョウやサザンクロス等の小さな植物が華を添えております。
 毎回素晴らしい空間を演出して頂いている風花さんの坪庭ですが、個人的には今までの中でも特に見応えのある物になっていると思います。

 シュロチク(棕櫚竹)は中国南部~南西部の原産で、シュロ(一般的にいうヤシの木)というヤシ科の植物の葉に似ています。また、低木の竹科植物に似ている事から流通の際にはシュロチク(棕櫚竹)と名前に「竹」が付きますが、竹ではなくヤシ科に属します。耐陰性、耐寒性が強く、観賞用として人気の品種です。

 竹の筒から枝を伸ばすヤナギは、日本に於いては街路樹や公園樹のシダレヤナギが皆さんもよくご存知かと思います。しかしヤナギの種類は非常に多く、身近に分布しており、シダレヤナギ等とは異なった姿の大木のものから、高山では地を這うような草より小さいヤナギもあります。

 浜町店に於いては、お茶とカステラのご試食をお出ししております。坪庭をご覧になられるだけでも結構ですので、浜町にお出掛けの際はご遠慮なくお立ち寄り下さい。
 皆様のご来店を社員一同心よりお待ち致しております。

一覧はこちら

文明堂総本店 
〒850-0861 長崎市江戸町1-1 
tel:095-824-0002 
フリーダイヤル:0120-24-0002