ホーム > 長崎坪庭物語 > 2019/08「新涼」

長崎坪庭物語
たたみ一畳ほどの、人を幸せにする庭

2019/08「新涼」

浜町店

新涼

 

朝から盛り上がる蝉の声を聞きながら、自転車を走らせるとすぐに汗が流れ出す通勤時間帯。二十四節気では、88日~21日を立秋と言い、初めて秋の気配が感じられる頃。しかし、日中はとても秋が来るとは思えないような耐え難い暑さが続いています。げんなりする夏の暑さは、立秋がピークでそこからは少しずつ秋に近付き、暑中お見舞いも残暑お見舞いに変わる季節です。

 

今月の坪庭は、「新涼」をテーマとしたお庭となっております。メインのお花に、エキザカムサファイアやニューギニアインパチェンスなどが入っております。エキザカムサファイアは、濃い青紫色の花弁と黄色の花芯のコントラストが鮮やかです。涼味感じられる爽やかで可憐なお花。リンドウの花色に似ているため、和名は紅姫竜胆(ベニヒメリンドウ)とも呼ばれます。また、ピンク色のニューギニアインパチェンスは、その名の通りパプアニューギニアの原種をもとに作られた園芸品種です。葉っぱも熱帯植物らしくエキゾチックな印象で、暑い夏も元気に咲いています。

 

このほかにも、オーストラリア原産の白い星形の花を咲かせるサザンクロス(南十字星)や、毎日の様に開花する白地に赤目のニチニチソウ(日日草)は、花弁が丸くて可愛いです。まだまだ、秋の気配を感じられない残暑が続きますが、こういう暑さにも負けずに元気に咲いているお花を見ると、ちょっと元気がもらえるような気がします。浜町へお越しの際は、熱中症などに気を付けて、しっかり水分補給しながら、涼を呼ぶ坪庭も是非ご覧くださいませ。

 

エキザカムサファイヤの花言葉「あなたを愛します」

ニューギニアインパチェンスの花言葉「たくさんお話しましょう」「おしゃべり」

一覧はこちら

文明堂総本店 
〒850-0861 長崎市江戸町1-1 
tel:095-824-0002 
フリーダイヤル:0120-24-0002